out

送料無料8,000円以上のお買上で送料無料

 

トップ > 柳宗理|sori yanagi

柳宗理|sori yanagi

柳宗理|sori yanagi



Japan,Tokyo 1915-2011

柳宗理は1950〜60年代の戦後復興期から高度成長期にかけて、最も日本のモダンデザインを支えたインダストリアルデザイナー。彼の手から生まれたシンプルで純粋な形の中に実現された、人の心を打つ暖かさは彼が主張する「用の美」そのものである。日本デザイン界の一人者であり、「美は人々のためにある」と提唱し続けた。
「柳宗理デザイン 美との対話」展
2020年1月24日(金) 〜 3月23日(月)の期間「柳宗理デザイン 美との対話」展が島根県立美術館で開催されます。
戦後日本を代表するプロダクトデザイナーとして知られる柳宗理(1915-2011)。民藝運動の指導者の家庭に育った柳は、終戦後、本格的にデザインの仕事を始め、柳工業デザイン研究会を設立します。
本展は、生涯にわたって多様なデザインを手がけ、山陰の民藝にも深い関わりを持った柳宗理の仕事の全貌に迫る展覧会です。是非お出かけください。



「柳宗理デザイン 美との対話」展 公式サイトはこちら